ギャンブルで破産しないためにギャンブルで使っていいお金の金額とは?


このサイトをご覧いただいているあなたは、ギャンブルが好きだと思います。

しかし、ギャンブルをする以上は、必ず破産する可能性があるということを忘れてはいけません。

「まさか自分が破産なんてするわけがない」と思っている人も多いですが、そういう人に限ってギャンブル依存症になりやすいと言われています。

では、ギャンブル依存症で破産しないためにはどうすればいいのでしょうか。

今回はサイト利用者のあなたを守るために、これだけは守っていただきたい事をまとめましたので、ぜひご覧ください。

ギャンブルに使っていいのは月収の1%

ギャンブル依存症にならないために、まず制限するのがギャンブルに使う金額です。

目安としては月収の1%に抑える事です。

例えば、月20万円の給料なら月2000円以内に抑えるのが理想でしょう。

「いや、2000円じゃ楽しめない!」なんて声も聞こえてきそうですが、2000円でも十分に楽しめます。

実際に、toto予想では1口100円で購入できるので、月に20口も購入できます。

今まで、月に数万円を使って来た人にとっては、少ないかもしれませんが、これぐらいが理想だという事を認識してギャンブルを楽しんでいただけるとうれしいです。

でも、もっと楽しみたい時は?

とは言っても、やはりもっと楽しみたい時もあると思います。

そう言った時は、予想を楽しみましょう。

私もあなたと同じようにもっとギャンブルを楽しみたいと思ったのが当サイトを作ったきっかけです。

自分で購入するお金はないけれど、予想をする事で多少は楽しめるのではないかと考えました。

ただ、予想をして終わりでは、面白くないので、それを公開して、お金を持っている人に買ってもうようにしたのが、このサイトです。

予想の結果によって、アクセス数が全然違うので、当たれば広告収入が多くなり、ハズレなら広告収入が下がります。

これが、私にとってのギャンブルです。

サーバー代は月1000円程度なので、普通にギャンブルをするよりも安いですし、それ以上にマイナスになることはありません。

ライバルサイトが増えるのは、あまり嬉しいことではありませんが、これによりギャンブル破産する人が少しでもいなくなるなら、真似していいただければと思います。

怪しいサイトでなければアクセスは取りやすい

サイトやブログを作ると言っても、やはりアクセスがなければ、やっている意味を感じられないと思います。

ただ、その問題も怪しいサイトでなければすぐにアクセスは集まると思います。

例えば、宝くじの予想を有料で販売するサイトなどを見かけますが、あのようなサイトは怪しさしかありません。

そもそも、不確定な予想を有料で売るなんて怪しいですし、さらに当選が続出しているのも怪しすぎます。

普通に考えて、あれほど当たるのであれば、予想の公開なんてしないで、自分で買いますよね。

その方が、独り占めできるわけですから、配当金も大きくなります。

なのに、情報を売るということは、当たらないからです。

ちなみに、当サイトは無料で情報が見れるのはもちろん、過去の成績も全て偽りなく報告しています。

その結果、負けている情報を公開しているのですが、それが現実なので仕方ありません。

ということで、くれぐれも予想サイトを始めるなら怪しさを除き、クリーンでオープンなサイトを目指してください。

そうすれば、半年もしないうちにアクセス数が増えてくると思います。

あと、予想だけでなく、こう言った文章やコラムを書くことでさらにアクセス数を増やす事ができます。

もしよければ、やってみてください。

コメントを残す