toto予想の運営を開始して1年 どれぐらいのアクセス数が集まったのか?


こんにちは。

toto予想サイトの管理者です。

toto予想サイトをスタートさせてから1年が経過しました。

このサイトは、もともとリドルパズルと言う、個人ブログサイトでtoto予想を提供していたのですが、アクセスが増えてきたことから、別のサイトとしてオープンさせたのが始まりです。

なので、純粋にゼロからブログを立ち上げて運営している方の参考にはならないかもしれませんが、ドメインも全くの新規から始めており、9割が検索エンジンからの流入なので、少しでも参考になればと思い、アクセス数などを公開させていただきます。

今回は、toto予想は全く関係ありませんので、興味のない方は読み飛ばしていただければと思います。

1年間の総アクセス数は?

1年間の総アクセス数は14万3000PVでした。

平均すると、1ヶ月1万PVほどですが、徐々に上がってきているので直近の1ヶ月を見ると、1万8000PVほどあります。

今後の予想では、この辺りが頭打ちとなり、年間21万アクセスほどで推移していくのかと考えています。

作業量はどれぐらい?

1年間で14万アクセスを集めようと思うと、個人のブログにしてはかなり、すごい数字だと思います。

では、それだけ頑張っているのかと言うと、それほどでもありません。

作業量としては、週1回3時間〜5時間ほどです。

どうしても、予想の時間があるので少し時間がかかってしまいますが、ブログの更新だけを考えると、1時間ほどで終わってしまいます。

この、コラムについても基本的に30分もあれば1本の記事が出来るので、それほど作業量は多くありません。

収益はどれぐらい?

toto予想サイトでは広告を設置しており収益が発生しています。

気になる収益はと言うと、年間1万2000円ほどです。

月に換算すると1000円程度ですが、試合の日程によってアクセス数が全然違うので、実際は月によってかなり変動があります。

ただ、14万PVあるからと言って、そんなに稼げるわけでもありません。

ざっくり計算すると、1万PVで1000円ほど稼げると言われておりますので、管理人がこのサイトだけで食べていこうと思うと、月間200万PVは必要になります。

検索順位は徐々に上がっています

「toto予想」で検索した時、当サイトは2ページ目に表示されます。

徐々にではありますが、順位が上がってきており、年内には1ページ目に表示されないかと夢見ています。

そうなれば、もう少しアクセスが増えると思うのですが、現実的に考えると1ページ目に表示されるには大きなハードルがあります。

それは、競合が強すぎることです。

圧倒的に強い競合が1社あり、totoの販売サイト、強い個人ブログが1ページ目を占領しており、当サイトが1ページに表示される可能性はかなり低い状況です。

ただ、絶対に無理という話ではないので、頑張っていきます。

予想の精度は間違いなく上がっています

最後に予想の精度についてですが、近頃、かなり高い精度を実現できており、高額当選も続出しています。

私にとっては、アクセス数も大事ですが、見ている方にとってはそれ以上に予想の精度の方が大切で、それを上げることでアクセス数が増えることも承知しています。

今後も、予想の精度をもっと高め、「当たる」という実感を提供出来るように頑張りますのでよろしくお願いします。

コメントを残す